自分の身体に適したイーディー治療

勃起不全・勃起障害の治療法として知られているイーディー治療には、食事や運動から改善する方法や投薬・ICI治療など、様々な治療法で勃起不全・勃起障害を改善することができます。
例えば、普段の食事で炭水化物や脂質、コレステロールの過剰摂取している場合、血行不良を招くため勃起障害を引き起こす原因になります。
そのため、栄養バランスの整った食事を心がけ、血液がサラサラになる食材を積極的に摂取すると勃起障害を予防することが出来ます。
そして、投薬によるイーディー治療を行う際は、自分の身体に適した薬剤を選ぶ必要があります。
現在市販されているイーディー治療薬は、薬剤の種類によって効果・効能が異なり、薬による副作用も様々です。
イーディー治療に使われるバイアグラは、勃起抑制を酵素の働きを妨げ勃起を促進する効果があり、イーディー治療の初期の治療薬として使用されています。
主な副作用は、顔のほてり・目の充血などの症状が現れますが、4~6時間で副作用が収まれば気にしなくても大丈夫です。
その他に、効き目が強いレビトラ、持続時間が長く副作用も軽いシリアスなどもあり、健康状態を考慮しながら自分の身体に適したイーディー治療薬を選ぶことで、安全に勃起不全や勃起障害を改善することができます。